Hatena::Groupgeneration1986

るーしゅ転落記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

就留して編集者を目指すルーシュの就活奮闘記



現在 → 元気に編集者やってます

2009-01-15

改めて編集者になりたいと思った

| 07:55 | 改めて編集者になりたいと思った - るーしゅ転落記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 改めて編集者になりたいと思った - るーしゅ転落記 改めて編集者になりたいと思った - るーしゅ転落記 のブックマークコメント

午前中はKDDIセミナー

1000人以上の会社の説明会は初めてだったのでどんなもんじゃいとワクワクしながら乗り込む.

「ええっと,失礼ですが新卒の方ですかあ?」

イヤホンを耳から外し,見上げると案内の方がいた.どうやら新卒学生に見えなかったらしい.その開場は説明会専用であり,関係者以外の社会人はどう考えても入り込まないと思うのだが.

高校の頃,自転車宮崎県日南海岸を旅していた時に,大学生のバイクツーリングのにいちゃんから,「お仕事は何されてるんですか?」と聞かれたことを思い出していた.よほど老け顔に見えるらしい.

第一次はてな顔出しとかが流行った時もぼくは絶対に顔出しとかできない部類の人間であったし,今もぼくの顔自体が公害だと思っているのだが,実際に社員の方から言われると,少し嫌な気持ちになる.


思えばぼくも,バイクのにいちゃんと同じ年になった.そのにいちゃんにとってみれば,ぼくは相当旅慣れた人物に見えたのかもしれないが,スーツを来てまで年を間違われるとは因果なものだ.



説明会には60人ほど来ていた.

首から提げたぼくのあいぽんを,チラチラと見る社員の方の眼差しが痛い.

ソフトバンクセミナーに行った時には「iPhoneっすかwwww使えないって聞きますけどどーなんですかあ?」と就活生から物凄い食い付かれたことを思い出した.Xminiとかをぶら下げておけば話は別なのだろうが,ここでは完全にアウェーである.


KDDIは社員数が11,500人ぐらい居るという.売上高3兆5千億円,利益が4千億円ほど.

大企業だからというわけではないが,人事の方もステレオタイプな説明である.MSR400が後ろに立てられており,プレゼンのスライドをめくるたびに逐一音が出たりなどしていた.

それにしても売上高3兆円超えってすごい.確か,出版業界の市場規模が2兆円だった気がするが,一社の売り上げ高が出版全体よりも大きいのかと思うとクラクラしてしまう.


会社の説明があった後,机を分けて8業種毎に質疑応答.

大企業は稟議の遅さを感じることがやはり多いようだ.業種にもよるが,大企業でやりたいことはあまりないのかもしれないと思った.


電車賃がないほどビンボウだったので,終わった後は飯田橋から有楽町まで歩いた.

iPhoneがあって今まで何度も助かったことがあるが,詳しくない場所をふらっと散歩できるのは大変宜しい.

平日の昼間だが,学生や老人を中心に,皇居をランニングしていた人が多かった.

左周りの人が圧倒的に多い.皇居外周を時計回りに歩いていると,向かっている人こそ居れどぼくを追い越す人はいない.やっぱりトラック競技を意識して,どうしても反時計回りに走りたがる人が多いんだろうなーと思いながら,皇居前をぶらぶらと歩いていた.



主婦と生活社の説明会が開催される,東京国際フォーラムに到着

初めて来たがでかい


1時間半前に到着.ヒルメシを喰う時間は潤沢にあったが,金がないのでふらふらとうろつく.


トイフォーラムが開催されていた.

©SEGA TOYS

©SEGA TOYS

©TAKARA TOMY


セガトイズのブースを初めとして,スーツを着た大人しかいなかったのが恐ろしかった.

小さな女の子向けの,ジュエルペットのブースとかの前で,大人が真剣に説明を聞いている様子はとても滑稽である.しかしこれこそがビジネスの現場であり,商業そのものなのだということを知り,ぼくは慄然とした..

ぼくが編集を目指したのは同人がきっかけだった.出来ればマンガ編集に携わりたいと考えている.

マンガはエンターテイメントそのものであり,若年層を中心とした文化だが,ビジネスというのは例えば萌えの現場をスーツの大人が行き交うようなもので,自分はそういうところに赴こうとしているのだ.

ハラペコになりながらフラッと立ち寄ったトイフォーラムで,改めて働くということについて考えさせられた.



主婦と生活社の説明会.

人事の方は,「ゼイタクなパンフレットも用意は出来ないし,凝ったスライドもない.手作り感溢れる説明会だが貧乏っちい説明会ですみません」と仰っていたが,かなりためになる説明会だった.

実際に現場で働いている人の声を聞く機会は数多の説明会にあるが,編集長(メーカーでいうと部長とかかな?)の話を聞く機会はなかなかない.雑誌をまとめる編集長は頭脳中枢であり,その雑誌のみならず,出版業界に対しての意識がとてもクリアでためになる話ばかりだった.


正直,ぼくは出版でやってみたいことが多すぎる(マンガやら雑誌やら書籍やら)が,根っこの部分「編集とは,企画を考える職業」なのだということを再確認.

やっぱり自分の志望する業界の説明会は楽しいなあ.卒論終わったら出版に全力投球する勢いでがんばろう.

mixiESのブコメレス

| 08:03 | mixiESのブコメレス - るーしゅ転落記 を含むブックマーク はてなブックマーク - mixiESのブコメレス - るーしゅ転落記 mixiESのブコメレス - るーしゅ転落記 のブックマークコメント

はてなー温かすぎる.ありがとうございます.

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://generation1986.g.hatena.ne.jp/ruushu/20090114/1231948225

もう一個の判断基準と合わせないと何とも言えないけど

もう一つの設問は,「どのような基準で自分が就職する会社を選びますか?」で,自分が学生時代にやってきたことと会社の方向性を強引に結びつける方式でやったのです.

言ってることは正しいけどそこに本人が存在しない、意味のない文章だからESとしては話になんないなー、と思った、

「なので私はこうしたい」が無ければ単なる感想文だよね | まぁ評論家さんだけの人はどこも要らないという普通の話では

もう一個の判断基準と合わせないと何とも言えないけど、自分が面接官だったら会いたいとは思わないなー/「だからなんなの?」って気持ちになる。

ESのお題を見た瞬間にmixi=麻薬と決めつけてそこから自分の考えに誘導することに終止してしまったのはよくないですね.

一番大事な「おれは何がやりたいのか」ということがすっぽり抜け落ちていました.どんな時でもそっちに結びつけないと,院試の面接の二の舞ですね.反省.

『別の何か』として挙げた麻薬を引き合いに出して説明してるのが最初の数行だけなのはどうなのかなー、と思った。

確かに言われてみるとそうですね.文章の持って行き方もおかしいですが,ニヤリとしてしまう感がないというか.

採用うんぬんは知らないけど毒づいたことが理由だと考えてるなら、いろいろ残念なかんじ

会ってみたいと思わせる要素がESに盛り込まれていない点や,ブログでこういう就活のOutputをしていること自体に対して,id:hirokidaichiの方は残念だと思ってるのかなーと思いました.


やっぱり人の目を通さないと分からないことは沢山あるので,早いところ出版のESを人に見てもらうなどしたいです.

特に小講集や東洋経済とかマガハのES〆が早いので早くやんなきゃなーと.

ちなみに,よく集講小と言う方が居ますが,個人的には紹興酒みたいで楽しいので,小講集と呼んでたりする感じです.

関連エントリ

yaya2009/01/22 03:25僕もmixiES落ちてカカクコム通過して
医学書院にも行きたいのですがwww

というか。
mixiとはどういうサービスか?という質問で「自分はこうしたい」まで書く方が、問いから外れてやしないかと思いましたが。

ruushuruushu2009/01/22 04:02んー.
確かに本問ではどれだけ「おもしろい」ことを言うか見ていたのかも知れませんが,それだけだと没個性に感じるのは私以外のはてなーにもブコメで突っ込まれていますが.

どんな問いでも,
「 問題に答える(最低ライン)→その中での自分の適正や考えを示す→未来の自分がこうなっていたいというビジョン・志望理由にまで絡める 」
ここまで出来てこそかなあと思うところはあります.

カカクコムの説明会会場などでお会い出来るかもしれませんね!
不況に備えて採用側の新卒採用規模は確実に縮小してます.冷え込んだ採用戦線を前にして,ESがなかなか通らなかったりするのはどの業界も同じかもしれませんが,お互いサクラ咲くまで頑張りましょうね.

トラックバック - http://generation1986.g.hatena.ne.jp/ruushu/20090115